TOP

風俗嬢として働いてみたいと思っている人に私の風俗嬢としての体験談をご紹介します。

風俗案内所の力がすごい

以前私が働くいていたことがあるピンサロ店はホームページだけでお店の紹介をしていました。客足が悪いのを懸念した社長が思い切って風俗案内所と提携して宣伝してもらうことにしました。どれくらいの額を払ったかはわかりませんが、お客さんは激増し、はっきり言って人では全然足りないと言うくらいにまでなりました。女性だから案内所に入ることはないのですが、そこにいる人たちがどんなトークをしているかものすごく気になります。先日案内所で紹介されたと言うお客さんとプレイすることになった際案内所がどんなところか聞いてみました。そしたら、私はあったこともないのに特徴を言い当て(スレンダーでパイずりができ、ちょっとSっ気が入った子といったら一発で私を紹介してきた)風俗嬢が頭の中に網羅されていることを知りました。客が多くなり、風俗求人に出しているくらいの額をもらうほど高収入になったのでやっぱり風俗案内所はすごいとおもいました。


成田 デリヘル

風俗は経費が安い!

夜の仕事をしていた時は、衣装代以外にも、美容院代や持ち物、お客さんとのお付き合いやプレゼント代などの経費がすごくかかっていました。確かにそれなりのお給料を貰っていたんですが、経費が多すぎてお金を稼いでいる、という実感はありませんでした。好きじゃないお酒を飲んで、休みの日にはお付き合いをして、時にはベッドにまで行く事もあったのに、これじゃ割に合わないって思ったんです。いっその事、風俗の方が高収入を得られるんじゃないかって思ったんですよね。恋人じゃない男性に体を任せたり、奉仕したりする事には全く抵抗も無かったです。そう思い始めた翌月に夜の仕事を辞めて、風俗求人を探して面接の予定も入れました。風俗の仕事を始めて、その経費の低さにびっくりしましたよ。衣装や美容院代は不要、持ち物は今までの物で十分、お客さんとの付き合いやプレゼントなんかも不要だったんです。備品は自前でしたが、そんなに高額な物ではありませんし、一日当たり千円もかからないんで、無駄なくお金が稼げています。もっと早く風俗の仕事に切り替えていれば良かったって後悔しています!


池袋 イメクラ

デリヘルで働くと色々と変わった

デリヘルの仕事は様々な意味でとても良い経験を積ませてくれるらしく、それが本当なら素晴らしいことだって思ったんです。早速高収入な求人に応募してみた上で働くことに決めたのだけど、意外にも仕事内容はシンプルな感じで、毎日働いていても辛いなって思うことは一度もありませんでしたね。デリヘルの仕事を続けると男性客がどうして欲しいのかをある程度把握出来る状態になってきたので、少しずつ自分自身がレベルアップしたのが分かります。この仕事を始める前は風俗ってどうして利用され続けているのかが分かりませんでしたが、今なら需要が高まり続けている理由が分かる気がします。働いていると男性客達がどういった悩みを抱えているのかを理解出来るし、毎日がとても辛いのだなって思えたので自分自身の心境が変化しました。その点を踏まえて色々と慰めてあげると男性客からとても感謝されたので、その瞬間全ての行動が報われた感じがします。毎日働く上で大切なやる気を維持及び向上させられたから、これからも続けられそうな気がするんです。


鶯谷 デリヘル